×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ストレスで脱け毛

髪の毛・体毛・ムダ毛の悩み解決・ヘアケア・増毛・抑毛・除毛対策商品を紹介中!

過度のストレスや緊張が血流を悪くする

【ストレス】
内的・外的、様々なストレスは筋肉を硬直させ、血流量を減らす作用があります。喫煙と同様に血流が悪くなることで毛母細胞に栄養が行き渡らないことになります。
また、歯のかみ合わせが悪いとアゴに余計な力が加わり緊張した状態となって血流が悪くなります。

ストレスで抜け毛というと円形脱毛症を思い浮かべます。本来外からの敵に対して働くはずの免疫の力が自分の毛を壊す方向に働くことにより生じる病気で、いわゆる、自己免疫疾患の1つとして考えられています。異常な免疫反応を起こすきっかけとして、精神的なストレスなど様々なものがありえます。

他にもストレスはあります。”緊張”です。仕事や育児、人間関係を含めてあらゆるところに存在します。このような人は緊張により普段から血流が悪いと考えられます。また、血圧が高めの人も多いのではないでしょうか。

内的ストレスは笑う、くよくよしない、他のことで発散するなど、溜め込まない、長く続かせない等リラックスした状態を増やすように心がけましょう。

外的ストレスというとピンときませんが、たとえば、ちょっとした温度変化等です。夏にエアコンの吹き出した風を頭に直接あてていると気持ちがいいのですが、冷たい空気で血管が収縮したりします。また、その空気は乾燥した空気でもあるので肌の保湿という点で注意が必要です。

他にも引越し、転勤等で内的、外的環境が一変してしまうことでストレスが発生します。
季節でいうと、秋は寒暖の差が激しく、暖かさになれた体が過敏に反応してしまうことも考えられます。

脱毛・薄毛・抜け毛の悩みTOP
原因は?
遺伝
ホルモンバランス
ストレス
食生活
喫煙
生活
紫外線
ヘアケア
皮脂
対策は?
頭皮・頭髪の洗浄
育毛剤
マッサージ
食事
栄養補給
 

 


スポンサードリンク