×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

不規則な生活が抜け毛の原因

髪の毛・体毛・ムダ毛の悩み解決・ヘアケア・増毛・抑毛・除毛対策商品を紹介中!

生活の乱れは体の中の修復作業を阻害しダメージが拡大する

【不規則な生活】

夜更かし、睡眠不足、寝すぎ等生活が不規則になり乱れると、体の中のリズムが狂いだし悪影響を及ぼします。
自律神経が影響を受けると、体内のバランスが崩れます。
自律神経は、内臓、血管などの働きをコントロールしているので不具合がでてくるのです。
自律神経は交感神経と副交感神経があります。
交感神経は起きているときに活発になります。
副交感神経は寝ているとき、リラックスするときに活発になります。
特に、体内の細胞の修復や成長に関わるホルモンの分泌は夜に活発になります。そのときは副交感神経が優位なわけですが、起きていると交感神経が優位であることが多く、ホルモンの分泌が阻害されて減り、充分な修復や成長が行われないことになります。あるいは逆に過剰な分泌がかえってダメージを広げてしまいます。

さて、髪の毛は主に夜に成長します。特に21時頃に一番活発に成長するとも言われています。
育毛剤を使う場合は、この夜の時間帯を推奨しているものもあります。
仕事等でこの時間に育毛剤でケアすることは無理だとしても、血流が悪くなることは避け、リラックスした状態であることがオススメです。

そして出来る限り夜更かしすることは避けましょう。

朝起きて夜に寝るという生活を始めるには、最初は自分の意思が大切です。
まず、起きることが重要です。
体内の時計は25時間ほど。つまり毎日1時間足りないのですが、起きてすぐに太陽の光を浴びることによって体内時計がリセットされます。そうすることで、昼夜が逆転した生活からも脱出できます。
また、休日になると朝起きる時間がかなり遅くなる方も注意です。髪の毛がということではありませんが健康にとってはあまりいいことではないと発表されています。

とにもかくにも普通の規則正しい生活をし、充分な睡眠をとることが肝要です。

脱毛・薄毛・抜け毛の悩みTOP
原因は?
遺伝
ホルモンバランス
ストレス
食生活
喫煙
生活
紫外線
ヘアケア
皮脂
対策は?
頭皮・頭髪の洗浄
育毛剤
マッサージ
食事
栄養補給
 

 


スポンサードリンク